2018/06/06 20:05

ダイアモンド☆ユカイ、ベスト・ファーザー賞に感慨「ロックンローラーとして逆走している…」

ベスト・ファーザー賞芸能部門に選出されたダイヤモンド☆ユカイ (C)ORICON NewS inc.
 ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイ(56)が7日、都内で行われた第37回『ベスト・ファーザー「イエローリボン賞」』(日本メンズファッション協会主催)発表・授賞式に出席。17日の父の日(毎年6月第3日曜日)に先立ち開催された同賞で、日本を代表するお父さん“ベスト・ファーザー”賞の芸能部門に選出された。

【写真】ダイヤモンド☆ユカイの子ども匠音くん、頼音くんが描いた似顔絵

 ロックンローラーとして一時代を築いたが、父になり、曲調も生活スタイルもガラッと変わったという。ユカイは「47歳のときに授かりました。夜型ロッカーだったんですけど朝方ロッカーになりました。人生が187度ぐらい変わりましたね」とあいさつし、笑わせた。

 現在は長女と双子の男児がいる。「子どもたちは目の中に入れても痛くない。双子の男の子は小学生になったんですけど、幼稚園のときはPTAの会長までやらせていただいた。ロックンローラーとして本当に逆走しているというか…」と苦笑い。それでも「自分が誇れるものがステージの上でロックンロールを歌うこと以外ない。だから、こんなベスト・ファーザー賞をいただいて…。まだ子どもたちは双子が小学校1年、娘が小学校3年。まだまだ、これからいろんなことがあると思います。一つの励みにして頑張らせていただきたい」と今後に気合を入れた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >