2018/06/06 12:46

西銘駿主演の舞台『おおきく振りかぶって』続編、対戦校キャストに吉村卓也ら

美丞大狭山高校・滝井朋也 役/吉村卓也
 今年2月にチケット即日完売で大好評を博した、舞台『おおきく振りかぶって』の続編となる、『おおきく振りかぶって 夏の大会編』が9月に東京・大阪で上演。この度、主演の西銘駿が演じる主人公・三橋廉の所属する西浦高校の新たな対戦相手として美丞大狭山高校、崎玉高校の登場が決定し、吉村卓也や多田直人ら対戦校選手となるキャストが発表された。

【写真】仲沢呂佳 役/多田直人ら他キャスト

 原作の野球漫画「おおきく振りかぶって」(ひぐちアサ)は、2003年に『月刊アフタヌーン』(講談社)で連載がスタートして以来、従来のスポーツマンガにはない登場人物の繊細な心理描写や日常の細やかな描写が高く評価され、2006年には第10回手塚治虫文化賞新生賞、2007年に第31回講談社漫画賞一般部門受賞し、同年にはテレビアニメが放送されるなど、現在も高い評価を受ける人気作品。
 
 物語の中心となる、卑屈で気弱な主人公・三橋廉役には、前作から引き続き西銘の出演し、脚本・演出は演劇集団キャラメルボックスの成井豊が続投。今回発表されたのは、西浦高校の対戦校キャストで、美丞大狭山高校から滝井明也役に吉村卓也、仲沢呂佳役に多田直人、倉田岳史役に武子直輝、竹之内善斗役に中村太郎、矢野淳役に倉冨尚人、宮田直正役に小川慧、鹿島匠役に島野知也、和田誠役に矢野聖の8名と、崎玉高校からは佐倉大地役に近藤頌利、市原豊役に前田隆太朗、小山大樹役に大村わたるの3名、そして前作に引き続き桐青高校からは河合和己役に加藤潤一の出演が決定した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >