2018/06/07 14:18

AKB48が新チーム公演スタート 村山彩希「チーム4の箱推しになってもらう」

AKB48新チーム4が新公演をスタート(C)AKS
 AKB48が6日、昨年12月の組閣(チーム再編成)で発表した新チームによる劇場公演をスタートさせ、村山彩希(20)がキャプテンを務める新チーム4が『手をつなぎながら』公演初日を迎えた。

【写真】初日を迎え涙まじりにあいさつする岡田奈々

 2009年にSKE48チームS初のオリジナル公演として初演し、13年に峯岸みなみ(25)がキャプテンだった当時のチーム4も上演した演目。チーム4カラーの黄色のチェックのスカートの新衣装をまとったメンバーが「僕らの風」で新公演の幕を開けた。

 初めてキャプテンを務める村山は「今日の公演は楽しむ以外は何も考えてません。皆さんにはチーム4の箱推しになってもらうので、覚悟しておいてください! みんなの魅力をガンガン出していきます」と自信たっぷりにチームを紹介。チーム8と兼任の坂口渚沙は「チーム4ではセンターを狙っていきます」と意欲を口にした。

 2013年に正規メンバーに昇格以来、ずっとチーム4に所属する岡田奈々(20)は、5年前に同じ演目を上演した当時の峯岸と同じ年齢になったことに「時の流れを感じた」としみじみ。大森美優(19)は「公演ができることは簡単なことではなく、私たちを支えてくださり、待っててくださった皆さんのおかげです。私たちから一人ひとりに気持ちを届けるので、受け取ってください」と想いを伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >