2018/06/08 11:40

2018年ホラー秘宝ガールに抜擢された無名アイドル・土許麻衣、“暴力映画の新星”阪元裕吾監督最新作の主演女優

「夏のホラー秘宝まつり2018」のイメージガール「ホラー秘宝ガール」に抜擢された土許麻衣。
 キングレコードのホラーレーベル「ホラー秘宝」が主宰する映画祭「夏のホラー秘宝まつり2018」(東京・キネカ大森ほか)のイメージガール「ホラー秘宝ガール」に、“知名度ゼロ”の地下アイドル「月蝕GISELLe21」のメンバーであり、実は期待の若手女優である土許麻衣(つちもと・まい)が抜擢されている。

【写真】女優としても注目の土許麻衣

 前回2017年の「ホラー秘宝ガール」には、メジャーデビューを果たしているアイドルグループ「夢みるアドレセンス」に在籍し、メジャー誌のモデルでも活躍する荻野可鈴が選ばれているが、2018年の秘宝ガールは、無名のアイドル・土許麻衣に決定。

 土許が在籍する月蝕GISELLe21は、高取英主宰の劇団「月蝕歌劇団」の世界観をベースに結成された、新たなる時代を担う制作プロジェクトによって、2018年1月から活動を開始したアイドルユニット。知名度もほぼゼロの“絶滅寸前”地下アイドルからの抜擢となる。

 実は土許は、『暴力映画の新星』として映画界の注目を浴びる阪元裕吾監督の商業デビュー作『ファミリー・ウォーズ(仮)』の主演女優を務めている。22歳にしてカナザワ映画祭、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭といった数々の映画祭で賞を受賞。『夏のホラー秘宝まつり2018』でも阪元監督の特集上映は大きな目玉となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >