2018/06/10 12:19

益子直美&山本雅道夫妻、山梨・富士河口湖町での移住生活に密着

テレビ朝日系『イチから住~前略、移住しました~』“年の差婚”の益子直美・山本雅道夫妻が、山梨・富士河口湖町に移住。その暮らしぶりに密着する(C)テレビ朝日
 元バレーボール女子日本代表選手で現在、タレント、キャスターとして活躍する益子直美とプロロードレーサー・山本雅道が、テレビ朝日系『イチから住~前略、移住しました~』(毎週日曜 後6:30~6:57)で、山梨・富士河口湖町に移住。結婚12年の益子&山本夫妻が新たな絆を育んでいく移住生活に密着する(17日の放送回から登場)。

【写真】裾野まで見える富士山が魅力の河口湖

 番組は、タレントや芸人、俳優が縁もゆかりもない地方に移住してもらい、その田舎暮らし体験に密着するリアル・ドキュメント・バラエティー。夫婦揃って移住するのは、まこと(シャ乱Q)&富永美樹(移住先:静岡県沼津市戸田)、泉浩&末永遥(移住先:青森県青森市)に続き、3組目となる。

 益子と山本が結婚したのは、2006年。当時、益子は40歳で山本は28歳、12歳の“年の差婚”が大きな話題となった。昨年、体調を崩して手術を受けたことをきっかけに、初めて死というものを意識したという益子は、「生活が変わってきた“今”が、いちばんいいタイミングじゃないかなと思った」と、今回の移住のきっかけを語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >