2018/06/11 15:00

『コンフィデンスマンJP』最終回の副音声は“五十嵐”小手伸也オンリー

フジテレビ系連続ドラマ『コンフィデンスマンJP』(毎週月曜 後9:00)副音声を担当する小手伸也 (C)フジテレビ
 きょう11日放送の女優の長澤まさみが主演するフジテレビ系連続ドラマ『コンフィデンスマンJP』(後9:00~10:09※15分拡大)最終話では、副音声企画として謎の男・五十嵐を演じている小手伸也がホストを務める『五十嵐のスウィートルーム』の第6回を実施。これまで長澤や東出昌大、小日向文世や主題歌のOfficial髭男dism、脚本家の古沢良太氏らゲストを招いてきたが、最終話ではまさかの小手オンリー、ゲスト不在で送ることが決定した。

【写真】“くノ一”姿を披露した長澤まさみ 色気あふれるドレス姿も

 同ドラマは古沢氏のオリジナル脚本による、信用詐欺師のダー子(長澤)、ボクちゃん(東出)、リチャード(小日向)らが、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる物語。

 通算6度目となる最後の副音声企画ではトークで掛け合う相手がいないなか、初めて1人での収録に挑んだ小手は「最終回にして、1人しゃべり…いいんですかね、こんなことで。でも、損はさせませんよ!(笑)」との宣言どおりに軽快なトークを展開。ドラマスタッフからの各エピソードの撮影こぼれ話や裏話、ツイッターで募集した視聴者からの質問に自ら答えるなど、これまで見続けてきたファンにはたまらない内容となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >