2018/06/12 06:00

「スター・ウォーズ」のニューヒーローが来日 「トマト」で笑いを誘う

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)の来日記者会見に出席した(左から)チューバッカ、オールデン・エアエンライク (C)ORICON NewS inc.
 「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)に主演する米俳優オールデン・エアエンライク(28)とロン・ハワード監督(63)、劇中のキャラクター・チューバッカ(190)が11日、都内で来日記者会見を開いた。映画は、ハリソン・フォードが演じた、シリーズ屈指の人気キャラクター、ハン・ソロがまだ何者でもなかった若き日の大冒険を描く。

【写真】チューバッカと触れ合う市川海老蔵

 初来日のオールデンは、9日に到着し、10日、11日と雨に降られてしまったが、「非常に素晴らしい時間を過ごせています。皆さんに親切にしていただいていますし、食事もおいしいです。昨夜は何もついてないトマトをいただいたんですけど、それが本当においしかったです」と、にっこり。生トマトを食べたのだと思われるが、思いがけないコメントで会場の笑いを誘っていた。

 会見でオールデンは、チューバッカの通訳としても活躍。身長7.3フィート(約223センチ)のチューバッカのために特大サイズのマイクが用意されていたのだが、彼はウーキー語しか話せない。なぜかウーキー語ができるハン・ソロを演じたオールデンが、劇中さながらにトランスレーション。はじめのあいさつでは「チューバッカは、大好きな日本で、皆さんにお会いできてうれしい。フラッシュが多いけど大丈夫だよ、と言っていました」と、抜群の即興力をみせた。司会者から映画の見どころを聞かれた時のチューバッカの短い雄叫びを「オールデン(ハン・ソロ)と仕事しているところ」と訳して照れる姿も微笑ましかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >