2018/06/11 21:36

西島秀俊・安田顕・高良健吾、3夜連続ミステリードラマ『満願』で競演

ミステリースペシャル『満願』NHK総合で8月14日から3夜連続放送。米澤穂信氏の原作短編を(左から)西島秀俊、安田顕、高良健吾主演でドラマ化
 2014年のミステリー界で、『このミステリーがすごい!』(宝島社)、『週刊文春ミステリー・ベスト10』(文藝春秋)、『ミステリーが読みたい』(早川書房)のそれぞれで1位になり、史上初めて3冠に輝いた米澤穂信氏の短編集『満願』(新潮社)。この中から短編3作品を西島秀俊、安田顕、高良健吾の主演でドラマ化。8月にNHK総合で3夜連続放送される。

【写真】横溝正史の小説も吉岡秀隆主演でドラマ化

 ミステリースペシャル『満願』でドラマ化されるのは、「万灯」「夜警」「満願」。いずれも緻密な謎解きはもちろんのこと、岐路に立たされた人間の葛藤、業などを精細に描きだすミステリー。

 西島が主演する第1夜「万灯」(8月14日 後10:00~10:59)は、業の闇に飲み込まれていくやり手商社マンの物語。東南アジアでガス油田開発に携わる商社マン・伊丹(西島)は窮地に追い込まれていた。土地の買収が地元民の反対で頓挫(とんざ)していたのだ。そんな伊丹のもとに地元民から手紙が来る。地元民の中でも意見が分かれていて、長老たちは金が欲しかったのだ。長老たちは伊丹とそのライバル会社の森下の2人に反対派のリーダーを殺すことを要求する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >