2018/06/12 05:00

相葉雅紀、獣医師役で今秋ドラマ主演 『神様のカルテ』深川栄洋監督とタッグ

嵐の相葉雅紀主演、同名漫画原作のドラマ『僕とシッポと神楽坂』テレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠で10月スタート。ビションフリーゼのダイキチと三毛猫のオギも一緒に(C)テレビ朝日
 人気アイドルグループ・嵐の相葉雅紀が、10月期のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠で放送される『僕とシッポと神楽坂』(毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)に主演することがわかった。今回演じるのは、腕が良くて、心も優しい、理想的な獣医師。“相葉×動物”という鉄板ともいえる方程式で、「皆さんの金曜の夜を温かくできたら」と相葉も楽しみにしているようだ。

【写真】『僕とシッポと神楽坂』原作セル画

 同局の連続ドラマに出演するのは、2011年に同枠で放送された『バーテンダー』以来、7年ぶり。動物には縁深い相葉だが、獣医師を演じるのは初となる。原作は、たらさわみち氏の同名漫画で、2012年から『月刊Office YOU』(集英社)で連載され、現在はその続編が連載中。東京・神楽坂を舞台に、そこで開業する若き獣医師・高円寺達也と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描いたハートフルな物語をドラマ化する。

 相葉は「お話をいただいた後、どんな物語なんだろうとすぐに原作を読みました。“動物の終末ケア”といった獣医師としてのストーリーもありながら、人と人とのつながりを描くヒューマンドラマな部分も印象に残り、心が揺れ動くとても素敵な物語だと感じました。ドラマではどんなストーリーになっていくのか、今から演じるのがとても楽しみです」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >