2018/06/13 14:30

『特捜9』山田裕貴、青柳VS村瀬からいいとこ取りはほぼアドリブ

テレビ朝日系ドラマ『特捜9』最終回(6月13日放送)。新メンバー・新藤亮役で1クールを駆け抜けた山田裕貴 (C)ORICON NewS inc.
 きょう13日(後9:00~10:09※15分拡大)に最終回を迎えるテレビ朝日系ドラマ『特捜9』。前の『警視庁捜査一課9係』時代からライバル関係にあった青柳靖(吹越満)と村瀬健吾(津田寛治)だが、『特捜9』になってから「二人を足して2で割ったような」キャラクターの若手刑事・新藤亮(山田裕貴)が新たに加わり、青柳と村瀬がますます火花を散らすようになった。「二人を足して2で割ったような」というのは第3話のせりふでもあったのだが、それ以外の、ちょいちょい見られる青柳、村瀬、新藤のちょっとしたやりとりは、ほとんどがアドリブであることが山田への取材から明らかになった。

【写真】青柳、村瀬、新藤…皆でクランクアップ

 山田は「青柳さんと村瀬さんを足して2で割ったような…なんて、言うのは簡単ですけど、どうやったらそう見えるか、いざやろうとすると難しい。なので、青柳さんのいきなりスイッチが入っちゃうところとか、ちょっと荒っぽいところを取り入れていこうと思って。青柳さんとかかってきた電話の受話器を取り合うとか、それで青柳さんに負けて悔しがるとか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >