2018/06/15 12:00

福士蒼汰が“死神”として生きる覚悟を決める 『BLEACH』30秒予告映像

『BLEACH』30秒予告映像が解禁 (C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会
 俳優の福士蒼汰主演で久保帯人氏の人気漫画を実写化する映画『BLEACH』(佐藤信介監督 7月20日公開)の30秒予告映像が15日、ORICON NEWSに到着した。

【動画】『BLEACH』30秒予告映像

 主人公・黒崎一護(福士)は、幽霊が見えること以外は普通の高校生。オレンジ色の地毛と一見ぶっきらぼうで無愛想に見える態度、また喧嘩も強いことから不良扱いを受けることが多い。しかし実際は、霊感が強いことを生かして子どもの幽霊を守ったり、家族や仲間を守るためなら自らの危険も顧みない、心優しい性格の持ち主。そんな正義感が人一倍強い一護は、ある日見てしまったこの世に潜む悪霊・虚<ホロウ>を倒すため、死神を名乗る謎の女・朽木ルキア(杉咲花)から力を譲り受け、死神として生きることとなる。

 30秒予告でも、迫力あふれる死神たちの戦闘シーンのほか、「やってやろうじゃねぇか。この俺が倒してやるよ!」と覚悟を決め、悪霊・虚<ホロウ>に、命をかけて果敢に立ち向かっていく姿が収められている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >