2018/06/15 06:00

さだまさし『Uta-Tube』6・15特番に初登場 春夏名曲選も

6月15日放送、NHK『Uta-Tube』(中部7県向け)さだまさしが初登場(左から)橋詰彩季アナウンサー、さだまさし、鉄平(C)NHK
 デビュー45周年を迎えるシンガーソングライターのさだまさしが、NHK・中部エリアで15日よるに放送される音楽番組『Uta-Tube』(後7:55~8:15※三重県を除く中部地方、16日再放送 前10:55~11:15※中部地方)で番組初登場を果たす。通常と異なる時間帯でのスペシャル放送。さだはトークコーナー「info-tube」のゲストに招かれ、創作への尽きぬ思いを語る。

【写真】『Uta-Tube』春夏名曲選のアーティスト

 1973年10月25日、フォークデュオ・グレープとしてシングル「雪の朝」でデビュー。今年10月で45周年を迎えるにあたり、「来月リリースするニューアルバム『Reborn~生まれたてのさだまさし~』のタイトルのとおり、『ここからスタート』という気持ちです」と心境を明かす。

 自身45作目を数える同アルバムでは、ナオト・インティライミが「パスワード シンドローム」「きみのとなりに」の2曲で、池田貴史(レキシ)が「黄金律」で、プロデュース&アレンジを担当。「今回も若いアーティストと一緒に作った曲がいくつかあり、ナオト・インティライミのディレクションでEDM(electronic dance music)にも挑戦(「パスワード シンドローム」)したんですが、自分では絶対出てこない“さだまさし”を引き出してくれるので楽しい!」と手応えは十分だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >