2018/06/15 12:00

映画『妖怪ウォッチ』5周年作品は「原点に立ち返る」 少年たちと妖怪の友情物語

『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』(12月14日公開)(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2018(C)LEVEL-5 Inc.
 人気コンテンツ『妖怪ウォッチ』のアニメ映画シリーズ5周年の記念作品となる『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』が12月14日に公開されることが決定した。今作の舞台は、古き良き懐かしい時代1960年代。3人の少年少女と妖怪が織りなす友情の物語。少年たちは妖怪たちと出会い、友情を育み、今まで見たことのない世界へ旅に出て、出会いと成長を繰り返す、往年の名作映画『スタンド・バイ・ミー』のような物語を紡いでいく。

【写真】前売特典は妖怪「猫又」の超豪華黄金版「妖怪アーク」

 公開された最新ビジュアルに描かれているのは、主人公の少年シンと、ジバニャンにも似た謎の猫妖怪「猫又」。シンと見つめ合う「猫又」はいったいどんな妖怪なのか。シンの切ない表情、「ずっと一緒だと思ってた――」のコピー、タイトルの『FOREVER FRIENDS』とも対照的で意味深だ。

 製作総指揮、原案・脚本を手がけるレベル5の日野晃博氏は「今年は原点に立ち返り、家族みんなで見ることができる『良質のアニメ作品』をつくろうと考えました。基本中の基本ですが、スペクタクルもあって、感動もある、『映画』として見ごたえある物語づくりを目指しています」とコメント。今作には『妖怪ウォッチ』らしい「イマドキの妖怪たちは一切登場しない」とも断言している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >