2018/06/20 21:35

DEAN FUJIOKA、吉田美和の高評価に感謝「信じられない気持ちでした」

吉田美和への感謝を伝えたDEAN FUJIOKA(撮影:島津明)
 俳優で歌手のディーン・フジオカがアーティスト名義DEAN FUJIOKAとして2ndシングル「Echo」を20日にリリースした。同日に、自身初のポップアップショップを開催することを記念して、「Echo」のミュージックビデオを手がけた映画監督の二宮健氏、主演を務めたフジテレビ系ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の太田大プロデューサーとのスペシャル対談を都内で行った。

【写真】映画監督の二宮健氏、主演ドラマのプロデューサーとスペシャル対談

 今月14日に最終回を迎えたドラマを惜しむ声が上がっており「モンクリロス」とも呼ばれているが、当のDEANは「僕もそのひとりです。カロリーの高い作品で、とてもやりがいのある仕事でしたね」とにっこり。自身演じる主人公・柴門暖(さいもん・だん)の拷問シーンにも触れ「拷問を生身で受けるという特殊な経験をしました。あれがあったからこそ『なぜ、復讐するのか』という部分の説得力につながったと思いました」と言葉に力を込めた。

 アーティスト活動での話題では、DREAMS COME TRUEの吉田美和が「才能を感じるアーティスト」にDEANの名前を挙げたことへの感想を求められると「びっくりしました。ひとりでいる時に(ニュースを見て)『おっ! まさか』ってなりましたね」と大喜び。「最初に買ったCDがドリカムさんの『決戦は金曜日』で、自分にとっても影響を受けたアーティストだったので、ポジティブな反響をもらってうれしかったですし、信じられない気持ちでした」と感謝の思いを伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >