2018/06/23 08:40

鉄板の「美女×食べる」系CM、“ギリギリセーフ”を狙う表現方法

大口を開けて豪快にお茶漬けを食べる小島瑠璃子 (C)ORICON NewS inc.
 「美女×食べる」系のCMは抜群の親和性を誇り、視聴者に強烈なインパクトを残している。新垣結衣が可愛くラーメンをすする「チキンラーメン」、杉咲花から浜辺美波にバトンタッチされた「味の素クックドゥ」のCMなど、美女がおいしそうにものを食べる姿は商品アピールの定番。平昌五輪でも人気を博したカーリング女子の“もぐもぐタイム”や、SHOWROOMでの“もぐもぐ配信”等々、美女の食事シーンの需要は常に高いのだが、一方では女性が豪快に食べるシーンに対して下品や不快との声が上がることもあり、なかなかデリケートな問題でもある。テレビの規制が厳しいと言われる昨今、制作側も下品に見えないようギリギリのラインを模索している。そんな「美女×食べる」系のCM事情とは?

【写真】川口春奈、一心不乱にスナックをもぐもぐ

■「美女×食べる」CMは女優・アイドルの登竜門、“ギャップ萌え”や“艶美”なインパクトも

 最近の「美女×食べる」系CMを思いつくままに挙げても、小島瑠璃子が味噌汁をすすり、お茶漬けをかき込む「永谷園」、中条あやみが「ハーゲンダッツ」を艶っぽく食べたり、綾瀬はるかが「ジャイアントコーン」にかぶりつくシーン等々、いくらでも出てくる。また、「美女×食べる」がシリーズ化されているCMも多く、「クノールカップスープCM」では、小泉今日子、宮崎あおい、長澤まさみ、川口春奈、「ポッキーCM」でも石原さとみ、新垣結衣、忽那汐里と、女優・アイドルの登竜門的なCMにもなっているのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >