2018/07/03 14:17

石原さとみ、峯田和伸の美声にウットリ「ラブシーンができそう」

峯田和伸の歌声に酔いしれていた石原さとみ(左) (C)ORICON NewS inc.
 女優の石原さとみが3日、都内で行われた11日スタートの日本テレビ系連続連ドラマ『高嶺の花』(毎週水曜 後10:00※初回10分拡大)第1話先行試写会後記者会見に出席した。終盤では、相手役を演じる銀杏BOYZの峯田和伸が主題歌「ラブ・ミー・テンダー」を弾き語りパフォーマンス。周囲を魅了したその歌声に石原は「ラブシーンができそう」と酔いしれた。

【全身ショット】艶やかな着物姿で魅了した石原さとみ、芳根京子ら

 同ドラマは『高校教師』『101回目のプロポーズ』などで知られる脚本家の野島伸司氏が手がけ、石原演じる才色兼備な華道の家元・月島ももと、峯田演じる優しさ以外取り柄のない自転車店の男・風間直人との“格差恋愛”を描く純愛ストーリー。

 会見終了間際、ももの父・市松を演じる小日向文世から「ドラマの主題歌を峯田くんにぜひ歌ってほしい」と突然のリクエスト。「知りませんでした」とサプライズに目をまん丸くする石原や共演の戸田菜穂、芳根京子、千葉雄大を前に、峯田は「『ギター持ってきてください』って言われたんですもん…」と恥ずかしそうにしつつ、エルヴィス・プレスリーの「ラブ・ミー・テンダー」を披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >