2018/07/05 06:00

MISIA×GReeeeNが初コラボ 綾瀬はるか主演ドラマ主題歌に決定

綾瀬はるか主演ドラマ主題歌でGReeeeNと初コラボするMISIA
 デビュー20周年を迎えた歌手・MISIAが、4人組ボーカルグループ・GReeeeNと初コラボレーションすることが4日、わかった。10日スタートの綾瀬はるか主演TBS系連続ドラマ『義母と娘のブルース』(毎週火曜 後10:00)の主題歌「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」(8月22日発売)の作詞作曲をGReeeeN、コーラスをメンバーのHIDEが担当。アレンジは亀田誠治氏が手がける。

【画像】『義母と娘のブルース』の原作4コマ

 同ドラマは桜沢鈴氏による同名4コマ漫画(ぶんか社刊)を原作に、バリバリのキャリアウーマンの主人公が、娘を持つ男性からプロポーズをされて結婚し、母親になろうと畑違いの家事や育児に奮闘、家族と過ごす日々を描いた10年間の物語。義母と娘の愛と成長を描くハートフルなストーリーをMISIAの主題歌で盛り上げる。

 主演の綾瀬と主題歌MISIAのタッグは、2009年放送の同局大ヒットドラマ『JIN -仁-』の主題歌「逢いたくていま」以来9年ぶり。MISIAは「脚本を読んで、とても心が揺さぶられました。こんな素晴らしいドラマが今の時代に必要だと思います。アイノカタチは人それぞれだけど、愛することは素晴らしい。たくさんの“アイノカタチ”に寄り添い、大切な人に『あのね 大好きだよ』と伝えるお手伝いが出来るよう、心を込め歌いました」と強い想い入れを語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >