2018/07/05 12:39

来年2月開業の大阪新劇場、命名者は明石家さんま オープニング公演にさんま&岡村の『駐在さん』

大阪新劇場『COOL JAPAN PARK OSAKA』が2019年2月に開業(C)ORICON NewS inc.
 吉本興業など民間13社と官民ファンド「海外需要開拓支援機構」(クールジャパン機構)が組成した「クールジャパンパーク準備株式会社」は5日、大阪市内のホテルで会見を実施。大阪城公園内にオープンする新たなエンターテイメントの拠点『COOL JAPAN PARK OSAKA』の3つのホールの名称が『WWホール』『TTホール』『SSホール』であることを発表し、命名者が明石家さんまであることも明かされた。

【画像】『COOL JAPAN PARK OSAKA』イメージ図

 会見にビデオメッセージを寄せたさんまは「今回、ホールに名前をつけてくれと、よしもとの方から言われて、適当に付けたら『これでええ』と言われたんですけど…。本当にこれでいいのでしょうか…」と笑わせながら「『WW』『TT』『SS』ホール。『笑って笑って』とか『ワクワク』とかいう意味で『WW』にさせていただいた。そして、『TT』『SS』も同様に、そういう風な意味はあるんですが、今、私の意味を言わないほうがいいですよね。みなさんで、ご自由に。『TT』は『楽しい楽しい』でもいいですし、『SS』は『すっごい狭い』ホールとかでもいいですから。大喜利的に、みなさんで『WWホール』『TTホール』『SSホール』を大阪人らしい遊び方をしてもらったらええと思います」と命名の由来を説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >