2018/07/08 19:00

「新しい地図」チャリティー曲で2300万円寄付 東京パラ五輪への“大役”にサプライズ就任

(左から)「雨あがりのステップ」寄付贈呈式に出席した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 (C)ORICON NewS inc.
 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が「新しい地図」名義で配信し、売上を全額寄付するパラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」の寄付贈呈式が8日、東京・台場の日本財団パラアリーナで開催された。贈呈式では3月19日から6月30日までの期間に同曲が9万9594ダウンロードされ、寄付金額が2300万6214円に上ることが発表された。

【写真】チャリティー曲の売り上げを寄付する3人

 日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターを務めている3人は、パラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」をiTunes Store、レコチョク限定でリリース。作詞は麻生哲朗氏、作曲・編曲は菅野よう子氏が担当した同曲は、6月30日までチャリティーソングとして販売され、売上金は全額寄付され、日本財団パラリンピックサポートセンターを通じてパラスポーツの支援に充てられる。

 寄付贈呈式が行われたこの日、ダウンロード総数が発表され、9万9594件と10万に迫る数字となったことが判明。税込価格250円から消費税分を除いた231円が1曲あたりの寄付金となり、寄付金額は2300万6214円となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >