2018/07/09 20:00

つんく♂、アップアップガールズ(2)のシングルを3曲連続でプロデュース

『アップアップガールズ(フェス)』(7日・恵比寿LIQUIDROOM)より。アップアップガールズ(2)(C)Deview
 アップアップガールズの名を冠する(仮)・(2)・(プロレス)の全3グループ16人が総出演する初めてのイベント『アップアップガールズ(フェス)』が7日、恵比寿LIQUIDROOMで開催。そのステージ上でアップアップガールズ(2)が7人体制初のパフォーマンスをお披露目し、8月7日に自身4枚目のシングルをリリースすること、そしてその楽曲のサウンドプロデュースをつんく♂が手掛けることが発表された。

【写真】アップアップガールズ(2)のパワフルなステージ。

 アップアップガールズ(2)は、2016年11月より行われた“夢を諦められない”という募集要項のもとで開催された「アップアップガールズ(2)オーディション」に参加し、約750名の中から選ばれた高萩千夏、吉川茉優、鍛治島彩、橋村理子、中沖凜の5名で2017年2月に結成。2018年4月に行われた初のワンマンライブで新メンバーとして中川千尋、佐々木ほのかの2名が加入し7人体制となった。

 このアップアップガールズ(フェス)のステージで、7人体制で初めてリリースする、8月7日発売の両A面シングルから『エンジェル演じて20年』を初披露した。「今までのアプガ(2)のシングルは恋愛ソングが多かったんですけど、今回は違うんです。悪魔の部分だったりとか、ブラックな一面を見せていこうかなと思ってます。いつもと違った私たちを皆さん楽しんでください」(橋村)と紹介。新メンバーが冒頭の天使と悪魔のセリフを担当し、天使と悪魔に翻弄される主人公を描く、激しくカッコよくもちょっとダークで切なさに満ちた新曲を聴かせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >