2018/07/26 05:00

『コード・ブルー』5人が語る“成長と感謝” 出会いから10年、山下智久「みんなといると安心する」

『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』は7月27日より公開
 ドクターヘリに携わる医療関係者の葛藤と奮闘を描いた『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が、明日27日より公開される。2008年に連続ドラマとしてスタートしてから10年の時が経ち、主演の山下智久(33)をはじめ、新垣結衣(30)、戸田恵梨香(29)、比嘉愛未(32)、浅利陽介(30)らメインキャスト5人に『コード・ブルー』が与えた影響や変化、これまでの歩みを振り返ってもらった。

【場面写真】新垣結衣と戸田恵梨香、美女たちの気になるガールズトーク風景

 同シリーズはSeason1以降もスペシャルドラマ(2009)、2nd Season(2010)、そして昨年7年ぶりに3rd Seasonとして復活。主人公のフライトドクター・藍沢耕作(山下)を中心に、リアルな災害・医療現場とそこで働く人々と患者たちのふれあいや人間ドラマを丁寧に描き、人気を博してきた。劇場版では、成田空港や海ほたるを舞台にした大規模災害と、そこに巻き込まれた患者たちが織りなす人間ドラマ、そして10年間多くの困難に立ち向かい支え合ってきた藍沢、白石恵(新垣)、緋山美帆子(戸田)、冴島はるか(比嘉)、藤川一男(浅利)の5人が歩むそれぞれの旅立ちへの道が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >