2018/07/27 20:00

「角川シネマ新宿」アニメ専門劇場にリニューアル 上映作品のカフェ&ギャラリー併設

アニメ専門劇場にリニューアルした「角川シネマ新宿」 (C)ORICON NewS inc.
 KADOKAWAが運営する劇場「角川シネマ新宿」が28日からアニメ専門劇場にリニューアルする。それに先立ち、きょう27日に内覧会が行われ内部を公開。大きく変わった5階フロアがカフェ&展示スペースとなり、上映アニメの世界観を深く堪能できる場所になっていた。

【写真】リニューアルしたフロアには『サマーウォーズ』などの原画が展示

 角川シネマ新宿は、邦画、洋画、実写、アニメとジャンルを問わず上映してきたが、リニューアル後は、全席300名のアニメ作品のみを上映するアニメ専門劇場となり、アニメファンの獲得により特化した興行を見込む。

 4階フロアはエントランスを白と木目調に改装し、シンプルながら落ち着いたデザインで観客を出迎える。5階フロアは、リニューアル前にあった56席のシネマ2を「アニメギャラリー」としてリニューアルし、カフェ&展示スペースを増設。コラボメニューや壁面には上映作品と連動したイラストが展示され、観客がより深く作品の世界を楽しめる体験ができる。また、トークショーや上映会など、小型イベントの開催もできるようになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >