2018/08/03 21:23

『泣き虫しょったんの奇跡』原作者・瀬川五段、松田龍平の役者魂に感心

映画『泣き虫しょったんの奇跡』スペシャル対談に出席した(左から)羽生善治竜王、瀬川晶司五段 (C)ORICON NewS inc.
 将棋棋士の瀬川晶司五段が3日、都内で行われた映画『泣き虫しょったんの奇跡』(9月7日公開)スペシャル対談に出席。同作の原作者で主人公のモデルである瀬川五段が、羽生善治竜王と撮影秘話や将棋人生について熱く語った。

【写真】羽生竜王、瀬川五段のスペシャル対談の様子

 瀬川五段は主演の松田龍平と撮影前に会った際、松田が同作の前に撮影していた作品の役が“宇宙人”だったため「(役作りが)非常に難しい」と語っていたエピソードを紹介。試写を観た昔から交流のある人たちから「(松田が)瀬川くんにしか見えなかったと言ってくれた」と松田の役者魂に感心したことを明かした。

 週1回程度で松田に将棋指導をしていたという。指導をしていくうちに将棋にハマっていった松田が「どうしても勝ちたい友人がいる」と意気込んでいたため、戦法を伝授したと満足気に語った。

 映画の感想を聞かれた瀬川五段は「(映画化の)話を聞いたのは昨年の春だったんですけど、うれしいという気持ちと、春だったのでエイプリルフールじゃないかなという半信半疑な気持ちもありました」と冗談交じりに答えると、羽生竜王は「小さいころから関わってきているたくさんの人々のあたたかさと、応援しようという気持ちが伝わってくる作品だと思いました」と絶賛していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >