2018/10/28 12:30

湯浅政明監督の最新作タイトル『きみと、波にのれたら』に決定 ラブストーリーで2019年初夏公開

『きみと、波にのれたら』2019年初夏公開(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
 テレビアニメ『四畳半神話大系』や映画『夜明け告げるルーのうた』などで知られるアニメーション映画監督・湯浅政明氏の新作映画のタイトルが『きみと、波にのれたら』に決定し、2019年初夏に公開されることが28日、わかった。2017年5月19日に公開された自身初のオリジナル長編映画『夜明け告げるルーのうた』以来、約2年ぶりの新作。湯浅監督は「『ルー』の次の話といいますが、ちょっとつながっている部分もあります」と物語の詳細などを語った。

世界的アニメーション映画祭で日本作品が2冠の快挙

 これは都内で行われた『第31回東京国際映画祭』特集上映『アニメーション映画監督 湯浅政明の世界』イベントで発表されたもの。大学入学を機に海辺の街へ越してきたひな子は、サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが自分の未来については自身を持てずにいた。そんな中、ある火事騒動をきっかけに消防士の港(みなと)と出会い、ともにサーフィンなど行動をするうちに、誰かのために一生懸命になれる港にひかれてゆく2人のラブストーリー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >