2019/01/23 08:00

松本穂香、長編映画で初主演 『おいしい家族』今秋公開決定「全ての人の愛がつまっている」

映画『おいしい家族』出演する(左から)浜野謙太、松本穂香、板尾創路(C)2019「おいしい家族」製作委員会
 映画・脚本・小説と映像・文学とマルチな才能を持ち合わせた新鋭作家・ふくだももこ氏の初長編作品となる映画『おいしい家族』が、今秋公開することが決定し、主演を女優・松本穂香が務めることが23日、発表された。

【画像】映画撮影風景…母の姿をした板尾創路

 原作は、ふくだももこ自身が監督を務めた前出の短編映画『父の結婚』。妻を亡くした父親が再婚するまでの親子の日々を描いた同作の長編化となる。今回は舞台を離島に移しエピソードやキャラクターが追加されることで、家族における絆とそこへ向き合う主人公の心境をより深く描きだした。

 本作で長編映画初主演を務める松本が演じるのは東京で働くキャリアウーマン・橙花。。母の三回忌に実家の離島に帰ると、なぜか父・青治(せいじ)が母の服を着て生活していることを知る。びっくりする橙花を気にせず父は続けて「この人と家族になる」とお調子者の居候・和生(かずお)を紹介する。状況をのみこめない橙花と、人の個性を受け入れるおおらかな島の住人達との暮らしを、ときにクスッと、ときにハートフルに描く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >