2019/02/21 14:01

水樹奈々、森川智之ら『キャプテン・マーベル』吹替キャスト発表

マーベル・スタジオ最新作『キャプテン・マーベル』(3月15日公開)の日本語吹替版キャスト。キャプテン・マーベル役は水樹奈々、スターフォースの司令官役は森川智之(C)Marvel Studios 2019
 マーベル・スタジオ最新作『キャプテン・マーベル』(3月15日公開)の日本語吹替版キャストが発表された。マーベル初の女性ヒーロー単独主役となるキャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソンの吹替は、声優・歌手・ナレーターと幅広く活動する水樹奈々に決定。「アベンジャーズ」シリーズ初参戦となる水樹は「収録を終えたばかりで興奮しています! 高まっております! 早く皆さんに映画を見てもらいたくて想いがあふれてしまいました」と、うれしさを爆発させていた。

【写真】そのほかの日本語吹替版キャスト(4人)

 同映画は、過去の記憶を失ったミステリアスな主人公、キャプテン・マーベルの“記憶”に仕掛けられた衝撃の事実を巡るサスペンス・アクションであり、アベンジャーズ誕生のきっかけとなる、マーベル最重要ヒーローの始まりの物語。

 キャプテン・マーベルが所属する、クリー帝国のエリート軍人集団“スターフォース”の司令官(ジュード・ロウ)の吹替は、森川智之。ディズニー・アニメーション映画『ズートピア』のニック役で一大旋風を巻き起こし、昨年公開された『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』でジュード・ロウが演じたダンブルドア先生の声も担当した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >