2019/02/23 11:48

小野賢章、映画初主演で先生役「ラッキーなことに“めんどくさい”シーンがなかった」

映画『お前ら全員めんどくさい!』主演の小野賢章 (C)ORICON NewS inc.
 声優・小野賢章(29)が23日、都内で行われた映画『お前ら全員めんどくさい!』初日舞台あいさつに登壇した。映画初主演で先生役を務めた小野は「先生ですけど、授業シーンがなかった。ラッキーなことに“めんどくさい”シーンがなかったです」とタイトルになぞらえて会場の笑いを誘った。

【動画】ツンデレボイスをおねだりする小野賢章

 映画では初主演となったが「台本を読んで、主役は女性陣かなと思い、主役というよりは『振り回されに行くぞ!』と気楽な感じでした」と自然体で撮影に臨んだことを告白。普段は10代、20代前半の役どころが多く「世界を守ったりばっかりですが」と笑いつつ「29歳なので等身大でやれば大人になるのかなあと思いつつ演じました」と話した。

 ヒロインの1人を演じた小宮有紗(25)は小野との共演の感想を聞かれ「怖い人だったらどうしようと思っていたんですけど、先生らしく盛り上げてくださって、私はムッとしている表情が多かったんですけど、笑っちゃいそうになって、こらえるのが大変でした」と楽しみながら撮影をした様子を語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >