2019/02/28 14:28

みちょぱ“ダンボ”コーデで美脚披露「普段はしないツインテールを…」

ダンボ衣装で登壇したみちょぱ (C)ORICON NewS inc.
 モデルでタレントの「みちょぱ」こと池田美優、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹が28日、都内で行われた実写映画『ダンボ』(3月29日公開)のトークイベントに出席した。

【写真】スラッとした美脚!可愛らしいダンボ衣装を着こなすみちょぱ

 メガホンを取ったのは『チャーリーとチョコレート工場』(2005年)や『アリス・イン・ワンダーランド』(10年)などを手がけたティム・バートン監督。“大きすぎる耳”を持つ子象のダンボは、サーカス団の笑いものだったが、大きな耳を使って空を飛べることに気づく。引き離された母を救うため、サーカス団の家族の力を借りて一歩を踏み出す。大空を舞うダンボが、世界中に『勇気』を運ぶファンタジー・アドベンチャー映画。

 作品になぞらえた“ダンボ”コーデで美脚を披露したみちょぱは「全体的にサーカスっぽい感じ。普段は絶対にしないけど、ツインテールで耳っぽさを(表現しました)」とアピール。バートン作品のファッションにも興味津々の様子で「監督に聞きたいことがありすぎる。キャラクターの服装が個性的。そのアイデアがどこから出てくるのか気になりますね」と目を輝かせた。

 「ティム・バートンの大ファン」と話す又吉も、赤いジャケットと黒のハットで「ティム・バートン作品をイメージしました」と笑顔を浮かべ「最初に『シザーハンズ』を観て主人公のエドワードに感情移入した。主人公が明るくて強いというわけではないので、感情移入しやすい」と魅力を熱弁していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >