2019/03/01 21:27

【日本アカデミー賞】新人俳優賞の吉沢亮「みなさんの熱を感じることが多かった」 伊藤健太郎、中川大志、成田凌も喜び語る

『第42回日本アカデミー賞』で新人俳優賞を受賞した(左から)伊藤健太郎、中川大志、成田凌、吉沢亮 (C)ORICON NewS inc.
 『第42回日本アカデミー賞』で新人俳優賞を受賞した伊藤健太郎(21)、中川大志(20)、成田凌(25)、吉沢亮(25)、上白石萌歌(19)、趣里(28)、平手友梨奈(17)、芳根京子(22)が1日、都内で行われた授賞式に登壇した。

【写真全175枚】かわいい!仲良く笑い合う中川大志&成田凌

 『コーヒーが冷めないうちに』で有村架純演じる時田数に想いを寄せる美術大学生・新谷亮介を演じた伊藤は、司会の西田敏行が「ものすごく柔らかい感性で人を包み込むので、ご両親は優しく育ててくれたんじゃないですか」と聞かれ、「ご両親も…」と答えかけて会場が笑いに。「自分ではご両親は言わないよ」と西田からツッコまれ「ごめんなさい」と照れ笑いするも「本当に人に恵まれています」とあらためて感謝を伝えていた。

 『坂道のアポロン』に出演し『覚悟はいいかそこの女子。』では主演を担った中川は「この景色を見て、この先も映画作りの世界に携わり続けたいとあらためて強く感じました」と語り、「母親といつぶりかわからないですけど、すごく久しぶりハグをしました」と喜びを分かちあったエピソードを披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >