2019/03/05 09:08

『ドラえもん のび太の月面探査記』初登場1位

春休み映画の定番『映画ドラえもん のび太の月面探査記』初登場1位を獲得(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019
 3月1日より全国公開された『映画ドラえもん のび太の月面探査記』が、2日・3日の土日2日間で動員58万6000人、興収6億9600万円をあげ、映画興行成績で初登場1位を飾った(興行通信社調べ)。初日から3日間の累計では動員64万5000人、興収7億5700万円を突破。昨年3月に公開された前作『のび太の宝島』は興収53.7億円、動員470万人を突破し、1989年公開の『映画ドラえもん のび太の日本誕生』の動員記録を29年ぶりに塗り替えるなど、シリーズ最高の大ヒットを記録。そんな波に乗ってシリーズ39作目も好スタートを切った。

【画像】月で何が起きているのか!? 想像をかき立てられる場面写真

 本作は『ドラえもん』の大ファンを公言する直木賞作家の辻村深月氏が脚本を担当。監督に『新・のび太の日本誕生』などの八鍬新之介氏。ゲスト声優に広瀬アリス、中岡創一(ロッチ)、高橋茂雄(サバンナ)、柳楽優弥、吉田鋼太郎らを迎え、“月”を舞台にしたドラえもんたちの新たな冒険が描かれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >