2019/04/15 07:00

【コスプレビフォーアフター】元『egg』読者モデルが美人レイヤーに変身した理由、「コスは仲間との“繋がり”」

元『egg』モデルのコスプレイヤー・はーたら(秦野真由美)さん/私服撮影:Ushun (C)oricon ME inc.
 世界に誇る日本のポップカルチャーとして、多くのアニメ・漫画ファンに親しまれている「コスプレ」。普段の自分とは異なる“別人に変身できる”点がコスプレイヤーたちを魅了して止まないという。今回、元『egg』モデルの人気レイヤー・はーたら(秦野真由美)さんにインタビューを実施。読者モデルからコスプレイヤーになったきっかけや、仲間と“合わせ”を楽しむ理由など、美人レイヤーの知られざる“素顔”について聞いた。

【写真】爆弾ボディをおしげもなく!元eggギャル、保育士、バニーガール、巫女など美人レイヤーの“素顔”を披露

■まずは「何でもやってみる」という“ギャル魂”

――コスプレ活動以外では、どんな仕事を経験しましたか?

【はーたら】10代の頃から読者モデルの活動をしていて、いまもモデル活動をしています。以前はギャル雑誌の『egg』(現在、休刊中)に出ていました。

――雑誌版の『egg』は5月に復刊しますね。当時は黒ギャル、それとも白ギャルでしたか?

【はーたら】『egg』に出ていた頃は白肌でしたが、黒肌に挑戦していたこともあって。将来シミにならないか心配です(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >