2019/06/24 00:00

邦題決定『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

12月20日公開の最新作の邦題が『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に正式決定(C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
 1978年に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が日本で公開されてから今年で41年。ルーク・スカイウォーカーをはじめとするスカイウォーカー家の最後を描く、最新作『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)』(12月20日日米同時公開)の邦題が『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に正式決定したことが発表された。

【動画】『スター・ウォーズ』最新作、特報

 シリーズ史上初めて固有名詞がタイトルに組み込まれた本作。今年の4月に全米で原題『ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』が発表されて以来、日本中のファンの間でどのような邦題になるのか大きな話題を呼んできた。

 監督・脚本を務めるJ.J.エイブラムスが「これは一つの映画でも、3本の映画でもなく、9本の映画の終わりです。40年間にわたって作られてきたストーリー、スカイウォーカー・サーガの終わりです」 と語っているように、長きにわたり語り継がれてきた“伝説の完結編”となる本作。邦題の「スカイウォーカー」、そして「夜明け」が意味するものとは? 本編の公開に向け日本中の期待がさらに高まる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >