2019/06/23 18:00

横浜流星の切ない表情やかすかな微笑みも… 映画『いなくなれ、群青』新映像解禁

映画『いなくなれ、群青』より横浜流星(左)と飯豊まりえがたたずむ(C)河野裕/新潮社(C)2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会
 俳優・横浜流星が主演、ヒロインを飯豊まりえが務める映画『いなくなれ、群青』(9月6日公開)から、飯豊演じる“真辺由宇編”と題した新映像が23日、解禁になった。美しいピアノの音色とともに、ふたりの切ない表情や微笑みが美しく描かれている。

【動画】横浜流星の切ない表情やかすかな微笑みも…映画『いなくなれ、群青』新映像

 同作は河野裕氏の小説で、『第8回大学読書人大賞』を受賞、さらに『読書メーター読みたい本ランキング』で第1位を獲得し、4月26日にシリーズ完結巻が刊行。累計85万部を突破している。メガホンを取るのは、アメリカの高校に在学していた2001年に短編映画で「バッカイフィルムフェスティバル」のオハイオ州優秀賞を受賞し、帰国後は慶應義塾大学に進学し、カメラマンや映像監督として活動してきた柳明菜監督。

 横浜が演じるのは、ミステリアスな雰囲気を身にまとう悲観主義の七草。飯豊は誰よりも真っすぐで、正しく、凛々しい少女で理想主義の由宇を透明感あふれる演技で表現する。物語の舞台“階段島”は、どうして島にやってきたのか知る人はいない秘密の島。奇妙だが、平和な日常を送る住民たちだが、真辺が現れたことで大きな変化が起こり始める。「僕はどうして、ここにいるのか。彼女はなぜここに来たのか」、やがて明かされる真相は、彼らの青春に残酷な現実を突きつける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >