2019/07/29 16:57

劇場版『ジオウ・リュウソウジャー』昨年比110%の好発進

劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)2019 テレビ朝日・東映AG・東映
 26日より全国で上映が始まった、『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』『 騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』 が、初日から3日間で、動員26万2273人、興行収入3億3263万2900円をあげる好スタートを切った。

【動画】『仮面ライダージオウ』キャストを質問攻めに

 この成績は、昨年の『劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン 』 『怪盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー en film (アン・フィルム)』の初日から3日間の成績と比較して、動員比105%、興行収入110%となり、昨年を上回るヒットが期待される。

 今回の劇場版は、ともにテレビ朝日系で放送中の、平成仮面ライダーシリーズ第20作目にして平成最後の仮面ライダー作品『仮面ライダージオウ』(毎週日曜 前9:00)と、スーパー戦隊第43作目『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(毎週日曜 前 9:30~)の劇場版最新作。

 SNS上でも「最高 最強の映画 だった!」「平成を締めくくるにふさわしかった!」「まさにフェスティバル&カーニバル!」「ツッコミどころ満載」「劇場で爆笑しました!」など、さまざまな感想が見られ、興収の伸びが大きいことからも観客の年齢層の広がりが伺える。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >