2019/08/25 14:44

仮面ライダーも平成から令和にバトンタッチ 『ジオウ』奥野壮から『ゼロワン』高橋文哉へ

『仮面ライダーゼロワン』プレミアムバトンタッチイベントに参加した(左から)奥野壮、高橋文哉 (C)ORICON NewS inc.
 テレビ朝日系で放送されていた『仮面ライダージオウ』(毎週日曜 前9:00)が25日、最終回を迎えた。次週9月1日からは『仮面ライダーゼロワン』がスタートする。それに先駆け、都内で『仮面ライダーゼロワン』プレミアムバトンタッチイベントが行われ、『ジオウ』で主人公の常磐ソウゴ/仮面ライダージオウを演じた俳優の奥野壮、『ゼロワン』で主人公の飛電或人/仮面ライダーゼロワンを演じる俳優の高橋文哉が出席した。

【写真】『ジオウ』&『ゼロワン』キャストが集結

 イベントではバトンが奥野から高橋へ渡るセレモニーは行われ、奥野は「よろしくお願いします」と託し、高橋は「ありがとうございます!」と受け取った。高橋は撮影について「順調です。次第に慣れていっているかな」と充実感をのぞかせ、『ゼロワン』の1話が先行で上映されると「1話は時間をかけて撮影した。長い期間の集大成」と思いを口にしたが、奥野から「集大成、早くないですか?」とツッコまれていた。

 奥野は自身が前作の『仮面ライダービルド』のキャストと行ったバトンタッチセレモニーを回想。「渡す立場になるのは大きなこと。1年前に緊張して、『ビルド』メンバーの猛者に囲まれて頑張った始めのころを思い出しますね」としみじみと口にした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >