2017/05/25 20:00

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々・安田顕W主演で映画化

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』カット
『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』カット

 2010年、Yahoo!知恵袋に投稿され話題を呼んだ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、映画化されることが決定しました。主演は榮倉奈々さんと安田顕さんのW主演。榮倉さんが妻・ちえ、安田さんが夫・じゅんと夫婦役を熱演します。

 監督をつとめるのは、『デトロイト・メタル・シティ』(松山ケンイチ主演/2008年)などを手がけたコメディの鬼才・李闘士男監督。さらに共演には『愚行録』『ハルチカ』の小出恵介さんと、元宝塚歌劇団の野々すみ花さんが発表されています。安田さんするじゅんの後輩夫婦・佐野と由美子を演じるそうです。

 「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」は、知恵袋の投稿者であり夫のkkajunskyさんが原作。帰宅した夫を出迎えるはずの妻が常に死んだふりをしているという相談で、夫は最初驚いたものの、ある時は口から血を流して倒れていたり、ある時は白いTシャツが血まみれだったり、またネタが枯渇してくると頭に弓矢を刺していたり、さらには軍服を着て銃を抱えたまま名誉の戦死を遂げていたことなどが綴られています。この投稿は注目をあつめ、これまでに閲覧された回数は400万回を突破。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >