2017/07/07 10:47

実写映画『BLEACH』、福士蒼汰演じる一護の超ティザービジュアル卍解

bl_chot_0704_R
bl_chot_0704_R

2018年夏公開の実写映画『BLEACH』が、「超ティザー」こと初のティザービジュアルを解禁した。本作は、2016年8月に福士蒼汰で実写化されることが発表され以来、詳細については一切明かされてこなかった。

解禁された実写ビジュアル「超ティザー」では、死に死神姿となった福士蒼汰演じる主人公・黒崎一護(くろさきいちご)の姿がうつしだされている。深い闇の中にたたずみながら虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊と戦うための武器である、死神だけが使うことができる刀「斬魄刀(ざんぱくとう)」を握りしめる象徴的なビジュアルだ。

福士はこのビジュアルを作り上げるにあたり、一護の特徴である髪色を再現するため「監督やスタッフと話しあい、何回もブリーチをして、色を加えながら、試行錯誤を重ねました」「死覇装や制服など身に付けるものも細部まで拘り、一切妥協せずにまずは外見から“一護”というキャラクターを作りあげました。」と、こだわりぬいた役作りについて明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >