2017/10/19 10:34

舞台『モブサイコ100』上演決定 主演はアニメ主演声優・伊藤節生

(C) ONE・小学館/舞台『モブサイコ100』製作委員会
(C) ONE・小学館/舞台『モブサイコ100』製作委員会

小学館のマンガアプリ『マンガワン』で連載中のONE作『モブサイコ100』の舞台化決定がマーベラスより10月19日に発表された。
主演は、2016年にTOKYO MXほかで放映されたアニメ版の主演声優・伊藤節生がつとめる。公演は2018年1月6日から14日まで、天王洲銀河劇場にて行われる。

『モブサイコ100』は、普段内気でめだたないものの超能力者という、中学二年の影山茂夫(モブ)を中心に描いたギャグバトル作品。2016年にテレビアニメ化され、2018年1月からは俳優の濱田龍臣主演でテレビ東京にて実写ドラマの放映も決定している。

なお、舞台版のチケットはプレミアムチケット(公演パンフレット、非売品限定グッズつき)が10,800円(税込)、一般席は7,800円(税込)。チケット販売はオフィシャル先行が11月15日より開始される。詳細については次の通り。

【スタッフ】
原作:ONE「モブサイコ100」(小学館「マンガワン」連載中)
脚本・演出:川尻恵太(SUGARBOY)
舞台音楽:あらいふとし+ミヤジマジュン ステージング・振付:竹森徳芳 美術:中根聡子 照明:大波多秀起
音響:藤森直樹 / 関 恵理子 映像:横山 翼 / 小野奈津江 衣裳:ヨシダミホ ヘアメイク:福岡亜樹
特殊小道具:林屋陽二 演出助手:井口綾子 舞台監督:田中翼 制作進行:麻田幹太
デザイナー:TRMN 写真:間仲宇

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >