2017/12/12 13:08

シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』2018年7月13日公開決定

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」ティザーポスター
「ジュラシック・ワールド/炎の王国」ティザーポスター

 “恐竜”に 巨匠・スティーヴン・スピルバーグが命をふきこみ誕生した『ジュラシック・パーク』シリーズ。その誕生25周年という節目を迎える2018年に、シリーズ最新作『JURASSIC WORLD: FALLEN KINGDOM』(原題)が邦題『ジュラシック・ワールド/炎の王国』として2018年7月13日(金)に日本公開を決定しました。

 本作は、言わずもがなというレベルの大ヒット映画。2015年には『ジュラシック・ワールド』として新たにスクリーンに登場すると、全世界のトータル興行収入は16億7000万ドルを突破、日本でも2015年度公開映画の“年間興行収入No.1”となる興収95億円というヒットを記録しています。

 前作に引き続き主要キャストは、恐竜と心を通わせる主人公オーウェン役にクリス・プラット、<ジュラシック・ワールド>の運営責任者であったクレア役にブライス・ダラス・ハワードが続投。

 監督は『怪物はささやく』で素晴らしい手腕を発揮し、ゴア賞9部門を受賞したJ・A・バヨナが抜擢され、前作の監督であり本作では製作総指揮・脚本を務めるコリン・トレボロウ、そしてトレボロウと共に製作総指揮を務めるスティーヴン・スピルバーグが作品を更に<進化>させています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >