2019/04/19 07:00

渡哲也、石原プロを舘ひろしに託し俳優引退決意も

30年ほど病と闘っている渡。引退決意か
30年ほど病と闘っている渡。引退決意か

「今、話し合っている最中なのに、既定路線のように扱われて困っています」。そう石原プロモーション関係者が困惑するのは、渡哲也(77才)が俳優を引退し、所属事務所で「相談取締役」を務める石原プロの解散を決断したという週刊誌報道についてだ。

「相談取締役というのは、いわば社長です。確かに最近の渡さんの病状は深刻と言わざるを得ない」(石原プロ関係者)

 渡は1991年の直腸がんの手術後、人工肛門をつけることを余儀なくされた。それ以降も肺気腫やぜんそくといった呼吸器系の持病に苦しみ、2015年6月には急性心筋梗塞で緊急手術を受けるなど、ここ30年ほどは病との闘いが続いている。

「昨年秋、毎年恒例の宝酒造『松竹梅』のCM撮影がありましたが、渡さんの体調を最優先し、負担にならないようにと2日間に分けて行われました。撮影中は座りっぱなしで、心配した後輩の舘ひろしさん(69才)たちも現場にかけつけていました」(広告関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >