2017/05/18 16:00

大河共演の柴咲コウ&高橋一生 手作りスープで接近の予感

高橋一生とどんどん息が合ってきた?
高橋一生とどんどん息が合ってきた?

「言いたいことは言うたか?」「言うたっ!」「では、おれからも言わせてもらう」。領地で捕らえた不審な人物の処遇を巡り、井伊家の当主・直虎と筆頭家老・小野政次が真っ向から意見をぶつけ合っている。5月14日の放送で第19話を迎えたNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。柴咲コウ(35才)演じる直虎と、高橋一生(36才)の政次は、ことあるごとにけんかしてばかりいる。

 息の詰まるような緊迫感は、2人の好演の賜物だ。撮影が始まって間もなく1年、高橋は柴咲との掛け合いに手応えを感じているという。

「昨年秋頃には静岡・浜松での泊まり込みのロケが多く、今年に入ってからは渋谷のNHK放送センターでの収録が続いています。高橋さんは最近“コウちゃんとずっと一緒に撮影してきて、何も言わなくても目と目でどんな演技をしようか、という意識が共有できるようになった”ってよく話しています。演技派の高橋さんからそう言われて、柴咲さんもまんざらではない感じでしたよ」(ドラマ関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >