2017/05/21 07:00

千鳥に密着「クセがすごい」にまつわるテンポ良いやりとり

写真左からボケ担当の大悟、ツッコミ担当のノブによる漫才コンビ・千鳥
写真左からボケ担当の大悟、ツッコミ担当のノブによる漫才コンビ・千鳥

 上方漫才大賞受賞(2013年)、冠番組スタート、そしてスキャンダル発覚。人気芸人として、順風満帆な道を進む千鳥。結成17年、同級生コンビの仕事の裏側に、東京進出前から変わらないマイペースさと、“クセがすごい”笑いへの姿勢を垣間見た。

 千鳥に密着したこの日。『ルミネtheよしもと』(東京・新宿)でも、「クセがすごい」と言った途端、立ち見までびっしり入った客席は大爆笑。

「あのフレーズは今から15年くらい前、ネタを作ってるとき偶然出てきたんですよ。わしがすごい音痴で歌ったら、ノブが“クセがすごいわ”と」

 と、大悟。ノブには“クセがすごい”歌い方のイメージがあったそうで、

「アーティストで、ライブになるとすごくアレンジをきかせる人がいらっしゃるでしょう? いやいや、おれはCDと同じ歌が聴きたいんや、というかたが(笑い)。大悟の歌を聴いた瞬間、あれを思い出してしまって、思わず出た」(ノブ)

◆ふたりともクセまみれ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >