2017/06/04 16:00

「ツイッター事件で社会を学んだ」大桃美代子が語る運命

大桃美代子があのツイッター事件を回想
大桃美代子があのツイッター事件を回想

 波乱万丈な人生を送ってきた大桃美代子(52才)。様々な困難が降り掛かってきても、「乗り越えられない運命はやってこない」と話す。大桃が、自身の運命について語る。

 * * *
 私は運命を信じています。その運命は変えられるようでいて、実は変えられない。人生が変わるような人との出会いもあらかじめ決まっていて、自分ができることはそう多くないと思っています。

 人間、生まれて死ぬのは宿命です。人生には大きな枠があって、その枠内をポジティブな状態とネガティブな状態が交互します。その落差で生じる波ができるだけ穏やかになればいいなと思います。

 でも振り返れば、私の人生の波は意外と激しかった(苦笑)。14才がモテキで、世がバブルに浮かれていた頃はお金がなく地味でした。

 1998年に『地球!朝一番』(TBS系)で初のレギュラーを獲得して、そこで元夫と出会いました。その後の仕事は順調で、2003年に結婚。

 ところが2004年に故郷の新潟で中越地震が発生して、2006年には元夫と離婚しました。2010年に元夫の不倫を暴露したツイッター事件を起こして、4年前に若年性白内障を患いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >