2017/06/05 16:00

「生きてるだけで丸儲け」IMALU、震災後深みを感じた

運命は作っていくもの、と語るIMALU
運命は作っていくもの、と語るIMALU

 あなたは運命を信じますか?

 多くの方が占いなどで自分の運命を見ようとする日本。芸能人は自分の運命をどう考えているのか。タレントのIMALU(27才)に聞いた。

「運命はもともと決められているものではなく、自分で作っていくもののような気がしているんです。そのなかでも突然訪れる“運命の出会い”は自分や環境をガラッと変えるものでワクワクしますね。

 私の名前は父(明石家さんま)の座右の銘である『生きてるだけで丸儲け』を縮めたもの。由来についてきちんと考えるきっかけはあまりなかったのですが、東日本大震災の直後は『生きてるだけで丸儲け』という言葉の深みや重みをすごく感じました。

 さんまの座右の銘は、1985年8月に起きた日航機墜落事故をきっかけに生まれた。その日さんまは日本航空123便に搭乗するはずだったが、直前の番組収録が早めに終わったので一便早い飛行機に乗り換えたことで九死に一生を得た。

【IMALUプロフィール】
 カナダに語学留学し、帰国後、タレントとしてテレビや雑誌で活躍中。新名義「LULU X」としてアーティスト活動を始動。6月20日に配信限定のミニアルバムが決定。

※女性セブン2017年6月15日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >