2017/06/10 07:00

久住小春 梶芽衣子の演技に「大御所はすごすぎます!」

『女囚セブン』出演中の久住小春
『女囚セブン』出演中の久住小春

 7人の女囚が織り成すプリズンサバイバルドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系、毎週金曜23時15分)。この作品で、無実の罪で服役している芸姑・琴音(剛力彩芽・24才)の後輩舞妓・小春を演じているのが、元モーニング娘。7期メンバーでファッションモデルとしても活躍中の久住小春(24才)だ。

 久住小春にとって、ドラマ出演は3作目。本人は「演技のほうはまだまだ。OKをもらっても、大丈夫かなって思いますし…」と控えめだが、「凜とした佇まいはとても存在感がある」(プロデューサーの山田兼司さん)と、現場での評価は上々だ。今作は演技派のベテランたちと共演できるいい機会となった。

「高嶋(政伸)さんや梶芽衣子さんとご一緒できるということで、生の演技を間近で見て少しでも吸収できればと思って演じました」(久住)

 ドラマ出演にあたっては、共演するシーンが多い梶の主演作『女囚さそり』シリーズを見てから撮影に臨んだ。

「梶さんは私と同じぐらいの年齢で演じられていたそうです。とても大人っぽくて魅力的でした。梶さんは不慣れな私に“こう動くのよ”と教えてくださるし、スタッフも和ませるし、台本にある設定がおかしくないかも見てらっしゃる。大御所はやはりすごすぎます!」(久住)

※女性セブン2017年6月22日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >