2017/06/12 07:00

今まで2度死に僧侶経験の高須院長「高須克弥は3度死ぬ」

「高須克弥は3度死ぬ」という高須院長の真意は?
「高須克弥は3度死ぬ」という高須院長の真意は?

 高須克弥さん72才、西原理恵子さん52才、2人合わせて124才。そんな熟年カップルのイチャイチャぶりを赤裸々に描いた西原さんの人気エッセイ漫画『ダーリンは71歳』では、「尿漏れかっちゃん」などと罵られ…。高須さんがこのまま言われっぱなしでなるものか!? と自ら筆をとったスピンオフ本『ダーリンは71歳 高須帝国より愛をこめて』(小学館)が4月に発売され、こちらも大反響。それを記念して、高須さんに色々語ってもらいました。

〈スパイ映画007シリーズに『007は二度死ぬ』というタイトルの作品がある。高須さんは、自身の人生を2度死んだだけでは済まないと話す。〉

 今までぼくは2度死んだんだ。だから、ぼくは3度死ぬことになるよね。ぼくの人生は3期に分けられるんだ。第1期は40年前、事業を拡大させようと必死で働き、税務をスタッフに任せきりにしていたところ、所得税法違反の罪になり、医師免許停止に追い込まれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >