2017/06/30 11:00

「離婚約」宣言のじゃい 布川敏和、山田邦子と語り合う

布川敏和、山田邦子らが結婚と離婚についてトーク
布川敏和、山田邦子らが結婚と離婚についてトーク

《じつは今、嫁と“離婚約”をしている。(現在、2歳の息子が小学校に入る)4年後、嫁は息子2人を連れて出て行くらしい。(嫁さん曰く)慰謝料や養育費はいらないが、今まで嫁に渡したお金は貰うんだと。息子と会うのは問題ないが、家には来ないでくれと言われている。嫁は再婚する気でいる。まあいいでしょう》(本文ママ)

 お笑いユニット『インスタントジョンソン』のじゃい(45才)が、自身のブログで綴ったこの文が大炎上している。「不愉快極まりない」「子供の気持ちを全然わかっていない」などと厳しい意見が。その一方で「別れる前にいろいろ決めておいたほうがよい」「無理に結婚生活を続けるのは子供にとってもよくない」と共感の声も駆け巡った。

 離婚約──初めて聞く人も多いだろう。これはじゃいの造語ではあるが、形としては、いわゆる仮面夫婦の1つ。彼のように“子供が〇才になるまで”というケースもあれば、両親がそろっていることが暗黙の了解である“私立のお受験が終わるまで”など、それぞれの家族の事情を鑑みて“期限”をつくり、表面上はごくフツーの夫婦生活を続けた、あるいは続けている夫婦の状態を、じゃいは“離婚約”と呼んだのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >