2017/07/09 16:00

大河ドラマ&朝ドラ「○○絵」が視聴者の熱さ示すバロメーター

放送後の○○絵はドラマの人気のバロメーター(ドラマHPより)
放送後の○○絵はドラマの人気のバロメーター(ドラマHPより)

 NHK大河『おんな城主 直虎』で高橋一生(36才)が演じるのは小野但馬守政次。女として、生まれながらに一国の主となった井伊直虎の幼なじみ・鶴丸(政次の幼名/柴咲コウ)として、秘めた思いを寄せる彼女を気にかけながらも、井伊家筆頭家老の嫡男として政をするなかで、父親同様に憎まれ役を引き受けていく政次は、何が起きようとも常に大局を見て、冷静沈着に策略をめぐらせる。だからこそ自分のことはいつも後回しで、ぐっと我慢。誤解されようとも、否定も弁解もしない。

 一方の柳楽優弥(27才)が演じるのは盗賊団の頭。武家に生まれながら幼い頃に戦乱で両親を亡くして以来、孤児や流れ者を束ね、流浪の生活を送る。何物にも縛られない自由気ままな龍雲丸は、とにかく明るくて陽気。政次とは真逆の生き方だ。

「政次と龍雲丸はね、『キャンディ・キャンディ』のテリーとアンソニーに似てるんですよ」

『おんな城主 直虎』を、毎週楽しみにしているイケメン評論家の沖直実さんはこう続ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >