2017/08/02 16:00

吉岡里帆 「スッピン濡れ髪」で会いに行った佐藤健宅

佐藤健のマンションを訪れた吉岡里帆
佐藤健のマンションを訪れた吉岡里帆

『どん兵衛』CMで星野源(36才)に妖艶なきつねコスプレで迫り、化粧品の新商品イベントでうっとりするような泡チューを披露。放送中のドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)では、幼い頃に母親に捨てられ愛を知らない主人公・律(長瀬智也、38才)と少しずつ心を通わせていくヒロインを好演し、雑誌『プレイボーイ』には異例の40ページにわたるインタビューグラビアが掲載される──。今、飛ぶ鳥を落とす勢いで話題を集める女優が吉岡里帆(24才)だ。

「そもそも、吉岡さんが注目されるようになったきっかけは、2015年の朝ドラ『あさが来た』で主人公・あさ(波瑠、26才)の秘書見習いの宜(のぶ)を演じたこと。当時はまだまだ無名でしたが、勉強熱心で健気な宜の演技が一定の評価を集めました。

 転機になったのは今年1月クールのドラマ『カルテット』(TBS系)です。周囲を振り回し、虜にした男性は数知れないという根っからの悪女を演じきりました。最終話で、白人男性にエスコートされ豪華な指輪を見せつけながら“人生チョロかった”と高笑いした姿は伝説のシーンでしょう」(芸能関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >