2017/08/06 16:00

デビュー22年のV6、調整・世代間パイプなど各人の役割

 V6がオリジナルとしては、約4年半ぶりとなるアルバムをリリース。メンバーに改めて各人の魅力について明かしてもらいました。個人でも活躍するV6だが、6人が集合した時の絆も最強だった。

長野博(44才)「個人でも活動しながら、アルバムでは6人で新しいものを発信できる。新たなV6を、曲を通して聴いていただけるのはうれしいですね!」

三宅健(38才)「それぞれの表現力の幅も変化していると思います」

井ノ原快彦(41才)「うん。“今のV6”を切り取ったアルバムですね」

坂本昌行(46才)「6人でそれぞれ曲をプロデュースしたことも非常に大きくて、より制作に携わったぶん愛も深い。1曲、1曲が濃密で、深みのある一枚です」

森田剛(38才)「聴きごたえも、ミュージックビデオの見ごたえもある豪華な作品になりました」

岡田准一(36才)「バラエティーに富んでいるし、今のぼくたちの個性を集めたものになったな…と」

坂本「改めてメンバーの魅力を言うなら、今のV6があるのは、(年長組と年少組の)パイプ役だった井ノ原がいてくれたから! 感謝してます」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >